副業で上司の給料を超えた!!平社員のブログ

成功の秘訣 | 出世を目標としないサラリーマンが、副業で目標と日々の楽しさを見つけた!!その方法とマインドを公開します!


テーマ:成功の秘訣

考えるだけでは足りない


 

常日頃からいろいろと考えながら世の中を見ることは

ビジネスをする上でも、自分を成長させるためにも、非常に大切なことです。

 

ビジネスをやっている人も今からやろうとする人も

日常生活の中で出会ったビジネスについて、

「もっとこうすればいいのに」

「こうすれば売れそう」

といつも考えるようにしている人は素晴らしいと思います。

 

しかしながら、あと一歩進むことができるともっと素晴らしい結果が出るようになります。

 

それは、「仮想的に自分をその立場に置いてみる」ということです。

 

簡単に言うと「イメージトレーニング」です。

 

スポーツなどでは当然のごとく

イメージトレーニングの大切さが語られています。

 

しかし、ビジネスについては「考えろ」という教えで止まっているものが多くあります。

 

もちろん、実際にやってみることが最も大事なのですが、

何でもやってみることって不可能ですし、時間もかかってしまいます。

 

しかしイメージトレーニングは、

時間や場所にとらわれることなくどこでもできます。

 

そして、ただ考えるだけとは違って実際に自分がやっている時をイメージすることで、

「こうすればもっと売れるのに」と自分が考えた内容に対する”壁”が目の前に見えてきます。

 

それによって、”壁”を壊す更なる考えを巡らせる必要が出てきて

より深く案を練ることができるのです。

 

人と違った目線で物事を捉え、考えを巡らせることでも

他者と差を付けることはできますが、

さらにその先に「イメージトレーニング」を加えてみることで

もっと大きな差を付けることができるようになります。

 

そして、もし可能ならばそのイメージトレーニングによって

導き出したあなたの考えを身近な人に話してみてください。

 

そうすることで、その相手の考えも自分に取り入れることができます。

※あなたの考えに対する反対意見であってもしっかりと聞き入れてください。

 

「イメージトレーニング」ってどんな時でも役に立つものなので

日頃から意識してみてください。


テーマ:成功の秘訣

 

sell3

 

前回

「良い商品を上手にお客様に販売する」

ということは、

「粗悪な商品からお客様を守る」

ことになるというお話をしました。

 

今回は上手に販売する時に知っておくべき常識についてお話します。

 

ビジネスをしている方は当然知っている内容だと思うのですが

あなたが今からビジネスを始めようと思うのであれば

絶対に知っておく必要があります。

 

現代社会は物が溢れているために、

商品の良さだけを説明して売れるということはありません。

ましてや、置いておくだけで売れるなんてことはあり得ません。

 

ネットビジネスでも

「取りあえずリンク貼っておけば売れる」

というようなやり方をやっている人がいますが、はっきり言って売れません。

 

そのようなことをしている人は

「売れていません!」

と宣伝しているようなものだと私は考えています。

 

そこまで酷くなくても、

・売り込みが激しい

・商品の良さをしきりにアピールする

と言ったような人がいますが、これもまず売れません。

 

ではどのような時に人は物を買うのでしょうか?

 

それは、「あなたはどのような時に物を買うか?」

ということを考えれば明白です。

 

基本的に物を買う時には、

それを買った後のことを想像することで購買意欲が上がります。

 

例えば、ゴルフクラブを購入する時を考えてみると

「これを買うとスコアが上がる!」

というのが最初でしょう。

 

更に、

「このドライバーを買ったら、周りの人より飛距離が伸びて

”凄いですね!”と言われ、優越感に浸れる!」

とか

「ドライバー買ったんですか?最新モデルじゃないですか?いいなー!」

などと言われ、自慢できる。

 

このようなことを想像するわけです。

※私はゴルフはしませんが、きっとこんな感じだと思います。

 

このことからわかるように、

いかに「想像」を促すか、それを使った先にどんないいことがあるのかを示すことで

購買意欲がグンっと上がるのです!

 

普段皆さんはお店に並んでいるものを買っていますよね。

ならば、並べておいても売れるのではないかという疑問が生じませんか?

 

同条件で並べられた商品で売れるのは、一番安い商品でしょう。

一番安い商品以外が売れる場合は、

別の場所で良い売り込みができているということです。

 

別の場所で売り込みされているから並べている商品が売れる

というのに気付いていない人が、

「商品を並べてお客様が来たら売れる」

と思ってしまうのです。

 

念のために言っておきますが

「一番安い商品」

というのは、大手が提供するのであって

中小企業や個人がやることではないのです。

※価格競争で大手には勝てません。

 

この考えができてスタート地点に立つことができます。

 

今回の話は、基本的な話です。

「お客様の立場に立って考える。」

ということなので当然のことなのです。

 

ネットビジネスをやろうとすると、

これ以外にもいろいろなテクニックが必要となりますが、

基本は絶対に必要です。

 

また、少し売れ出すとこの考えを忘れることがありますので

売れない時には、もう一度思い出してみて下さい。

 

 

 

 


テーマ:成功の秘訣

 

man-978905_960_720

 

今回は、努力が報われないと思うときに

多くの人が勘違いをしていることがあるので

その内容を説明したいと思います。

 

 

多くの人の成果イメージ

 

世の中には

「努力したのに結果が出ない。」

「何をやっても上手くいかない。」

「才能がないからダメだった。」

と言って諦めてしまう人が多くいます。

 

原因はいろいろあると思いますが、

・行動や努力の方法が間違っている。

・そもそも行動できていない。

など、根本的に間違っている人はまずは正しい行動をしましょう。

 

しかし、

「正しい方法で努力しているし、行動もしたけれど結果が全然でない」

という人は、なぜ結果が出ないのでしょうか。

 

実は、そういう人はINPUTとOUTPUTの関係を勘違いしていることが多いのです。

 

ここでは、

INPUT:行動、努力、時間、自己投資

OUTPUT:成果

と考えてください。

 

成果が出ないと言う人の多くは、

INPUT=OUTPUTという式が成り立つと思ってます。

グラフにすると下記のような感じです。

 

%e6%80%9d%e3%81%84%e8%be%bc%e3%81%bf

 

行動した分だけ結果が出る、結果を望んでしまうのです。

 

 

現実の成果

 

しかし、現実は違うのです。

現実は下記のようなグラフになります。

 

%e7%8f%be%e5%ae%9f%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95

 

これを見てわかる通り、最初は全然成果が出ません。

しかし、ある点を超えると急激に成果が表れます。

 

本当は誰でも経験していることなのですが、

このようなことは学校ではあまり教えてくれません。

 

 

あなたが学生時代に勉強をした時に、それまで勉強したこと(点)のそれぞれが

繋がって(線)になり、急激に成果が出たことはないですか?

 

たとえば、歴史を一生懸命に覚えてもなかなかテストの点数が上がらなかったのに、

覚えたことのそれぞれが繋がって歴史の流れを理解した時に急激に高得点が取れたりします。

 

このように、成果というものは最初は全然でないものなのですが、

ある点を超えたところでグングンと成果が出ます。

 

 

まとめ

 

先ほどのグラフを重ねて書くと下記のようになります。

 

%e6%88%90%e6%9e%9c%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95

 

このグラフの内容を理解していないばかりに

もうすぐ成果が出そうなのに諦めてします人が多くいます。

 

本当に勿体ないことです。

 

あなたが、

「努力が報われない」

と思うことがあったら、是非とも今回の話を思い出してみてください。

 


テーマ:成功の秘訣

head-1623792_960_720

 

突然ですが、あなたは洗脳されています

 

「いきなり何てことを!!」

と思われましたか?

 

しかし事実なのです。

 

正確に言いますと、

「あなたの価値観は誰かに植え付けられている」

と言うことなのです。

 

あなたに価値観を植え付けているのは、

・あなたのご両親かもしれません、

・あなたの親友かもしれません、

・あなたのパートナーかもしれません。

・あなたの上司かもしれません。

 

あなたは今まで知り合った“誰か”という多くの人の

思考を元に形成されています。

つまり、あなたはそれらの人に洗脳されているのです。

 

もちろん私も洗脳されています。

 

因みにこれは、脳機能学で有名な苫米地氏

セミナーや本で語っています。

 

 

洗脳されていたらいけないのか?

 

先ほども書きましたように、誰しも洗脳されているので

それ自体は全く普通のことです。

 

しかし、誰に洗脳されているかはとても重要なことです。

 

あなたの周りに

「この人は成功している」

「私はこの人みたいになりたい」

と思える人はいますか?

 

もしあまりいないということは、

あなたの思考は成功していない人に洗脳された思考ということになります。

 

つまりあなたが成功するためには、あなたの思考を変える必要があります。

思考を変えないと今のままです。

 

ではどのようにして思考を変えればよいのでしょうか。

 

洗脳とは、

「あなたの周りの人の思考⇒あなたの思考」

ということなので、

あなたの周りの人を今とは違う思考の人に変えてあげれば

あなたの思考が変わるのです。

 

ではどのような人が周りにいればよいのかといいますと、

 

「あなたが将来こうありたいということを、すでに達成している人」

 

ということになります。

 

そういう人を自分の周りに増やしていくことが

自分の思考を変える最も良い方法です。

 

もちろんあなた自身が「思考を変える」という意思を持つことも

とても大事なことです。

 

「思考を変える」という意思を持つことによって

劇的な思考の変化が起きます。

 

思考を変えようとしたときに現れる要注意人物

 

あなたが思考を変えようとしたときに、必ずと言っていいほど

現れる要注意人物がいます。

 

要注意人物は、残念ながらあなたの身近な人であることが大半です。

 

・あなたのご両親

・あなたのパートナー

・あなたの親友

これらの人が要注意なのです!

 

ではこれらの人がなぜ要注意なのか、

それは、

「あなたの思考の変化を潰す」

発言をするからです。

 

あなたがビジネスで成功したいと言って

経営者の思考を学ぼうとしたとします。

 

そんな時に

「失敗したらどうするの?危ないよ?」

「怪しい!きっと騙されている!」

「あなたには無理だよ!普通の仕事が安全だよ!」

というように、あなたのためを思ってアドバイスしてくれます。

 

しかし、これらのアドバイスに信憑性はあるのでしょうか?

 

これらのアドバイスをした人が、あなたの目指していることで

大成功しているならば、大いに信憑性はあると思います。

 

そうでないならば、

「何が危ないのか。」

「なぜ騙されていると言えるのか。」

「なぜあなたに無理だとわかるのか。」

の根拠が全くないのです。

 

だってその人は、実際にやったことがないのだから

わかるはずがないのです。

 

あなたが起業しようとしたときに

ソフトバンクの孫正義氏に

「あなたは経営者には向かないよ」

と言われたら、素直に聞くしかないでしょう。

 

しかし、小学校の先生に

「あなたは経営者には向かないよ」

と言われても、なんでそんなことがわかるのか?

と思うはずです。

 

アドバイスを受けたときに、

その人はアドバイスできる立場にあるのか、経験したことがあるのか、

ということを常に考えてください。

 

あなたの思考の変化を潰してしまうアドバイスに気を付けてください。

 

誤解の無いように言っておきますが、

アドバイスをしてくれる人は全く悪くありません。

 

正しいと思って、あなたの為だと思って

アドバイスしてくれているので

人間として当然の行動なのです。

 

しかし、これらの人からは、

あなたが進もうとしている世界は

得体のしれない世界に見えてしまうのです。

 

なので、このような発言をしてしまうのです。

 

まとめ

 

あなたに必要なことは

・今のあなたを変えるには、思考を変えること
・あなたの変化を潰す人物が現れるので潰されない意思を持つこと
・アドバイスは、相手の立場や経験を考慮して受け取ること

 

思考を変えるということは成功への絶対条件です。

今の自分の考えを変えない限り、今のままなのです。

 

あなたがビジネスを行いたいと思うのであれば

是非、私のブログを読んでほしいと思います。

 

思考に関する記事もたくさん書いていこうと思いますので

是非、あなたの成功に役立てて頂ければと思います。

出世を目標としないサラリーマンが、副業で目標と日々の楽しさを見つけた!!その方法とマインドを公開します!