副業で上司の給料を超えた!!平社員のブログ

お金の話 | 出世を目標としないサラリーマンが、副業で目標と日々の楽しさを見つけた!!その方法とマインドを公開します!


テーマ:お金の話

 


いつもありがとうございます。

よろしければ、是非クリックお願いします。

↓↓クリック↓↓


人気ブログランキングへ


 

お金で幸せを買うことはできる!?

 

あなたはお金で幸せを買うことができると思いますか?

 

「本当の幸せはお金では買えない」

という人もいれば

「お金がなければ何もできないから幸せは買える」

という人もいると思います。

 

私は、このどちらも真実だと考えています。

 

 

私は、お金で直接幸せを買うことはできないと思います。

しかし、お金を使えば時間を買うことができるのです。

そして、時間があれば幸せに近づくことができます。

 

家族との時間、自分のやりたいことをやる時間、

時間があれば幸せを満たす可能性が上がります。

 

つまり

お金⇒時間⇒幸せ

という流れで幸せを掴むのです。

 

お金で幸せは買えないが、

幸せになるための選択肢(時間)を得ることができるということです。

 

ここで注意したいことは、

お金をたくさん稼いでも

忙しすぎて時間を作ることができなければ、

幸せになれる可能性は上がりません。

 

それどころか、お金はあるが時間がないため

不幸と感じる人までいます。

 

つまり、お金があるだけでもダメなのです。

 

お金を稼ぐために、自分のほとんどの時間を使ってしまっている人を見ると、

「いつかは抜け出し、自分の時間を手に入れてほしい」

といつも思います。

 

幸せって人それぞれですが、

選択肢は多い方がより幸せの可能性は広がると思います。

 

そのためには、

自分で稼ぐということが最も幸せに近い選択肢

だと私は思います。

 

 

下記クリック頂けると嬉しいです。

↓↓クリック↓↓


人気ブログランキングへ


テーマ:お金の話

 

残念なお金の使い方

 

先日相談を受けたのですが、相談内容が非常に残念なことであり、
多くの人が同じような考えをしているだろうということから、今回記事にしたいと思います。

 

※相談者様からは、同じような考えの人の役に立てればということで
お名前を出さないことを前提にOKを貰いました。

 

 

相談内容なのですが、
「転売をやってみたいのですが、教材が3万円もします。
これって買った方がいいのでしょうか?
高いし失敗したらと思うと躊躇っています。」

というものでした。

 

そこで私は

「○○さんは趣味に3万円を使うことがありますか?」

と聞きました

 

すると、

「はい。ゴルフが好きなのでクラブを買うと3万円以上することがあります。」

という返事が返ってきました。

 

ここまで読むと、多くの人は私が言いたいことってわかるのではないでしょうか?

 

「私は転売の教材について知らないですが、
趣味にお金を使うのと、ビジネスにお金を使うのでは
どちらが大切だと思いますか?」

と私が返信すると

 

「ビジネスの方ですよね。。。」

というお返事をいただきました。

 

実は答えは簡単に出ていたのです。

 

たとえ、結果的にその教材で上手くいかなかったとしても
何も学ばないことはないので、趣味よりは有益です。

 

多くの人が、趣味や贅沢な生活に多くのお金を使っています。
そしてその多くの人は、自分の成長のためにお金を使っていません。

 

相談者様のケースでは

 

ゴルフに使うお金は「浪費」
転売の教材に使うお金は「投資」

 

なのです。

 

浪費と投資の違いは、

お金を使った後に、お金が返ってくるかで判断すると分かりやすいです。

 

ゴルフにお金を使っても減るだけで返ってくることはないですよね。
転売の教材は、それがうまくいって売り上げが立てばお金が返ってきます。

 

浪費はダメだと分かっている人は多いのですが、なかなかやめられません。

 

そして投資が何なのかがわかっていないので、
いざ投資にお金を使うとなると躊躇う人が多いのです。

 

趣味やちょっとした贅沢にお金を使うことが全くダメというわけではありません。

それによって心を癒すことができるからです。

 

しかし、多くの人が過剰にお金を使ってしまっています。

それは、完全な浪費です。

 

是非、できるだけ浪費ではなく投資にお金を使うことを心がけてみてください。


テーマ:お金の話

 

 

正しい投資と間違った投資


 

今回は投資について多くの人が間違ってしまうことについてお話ししたいと思います。

 

特にビジネスを始める時には、投資をしないといけません。

 

どのように投資するかによって、未来が決まってくるのですが、
そこで間違ってしまう人がとても多いのが現実なのです。

 

投資のパターン

 

  • 最初からガツンと投資する
  • 少しずつ投資する
  • 極力投資を抑える

 

この中でどの投資方法が成功すると思いますか?

 

正解は
「最初からガツンと投資する」
なのです。

 

ですが、そんなことは普通の人には到底できません。

 

先ほどの3択でなぜ
「ガツンと投資」
だけが成功するとお話ししたのかを含め、成功する代表的な流れを説明します。

 

 

ガツンと投資は成功する!?

 

投資とは

「何かを先払いして後から利益を得ること」

と定義できます。

 

この「何か」というのは「お金」もしくは「時間」であることが多いのです。

「時間」に関しては、お金で補うことができるため、

ここでは、お金を投資すること前提に考えてみましょう。

 

投資は成功すると、投資金額の何倍もの利益を得ることができますが、

失敗すると利益どころか投資したお金も返ってこないこともあります。

 

このことから、投資とは常にリスクが付いてくることとなります。

そのため、ガツンと投資することは普通の人にはなかなかできません。

 

どういう人が、大金を投資に回せるか。。。

 

当然、お金持ちさんですよね。

 

なので、世の中は資産を持っている人のところに
どんどん更なる資産が舞い込んでくる仕組みになっています。

※もちろん自己投資も含みます。

 

厳しいことですが、それが現実なのです。

 

世の中を見ていると、この構図がよくわかります。

ガツンと投資する事は成功するための条件となります。

 

 

普通の人はどうすればいい?

 

では、「少しずつ投資する」「極力投資を抑える」はどうでしょうか。

当然ながら普通の人はこの二つしか選べないですよね。

 

実はこの2つには落とし穴があるのです。

 

どちらもやり始めるとその状態を維持してしまうことで

満足してしまうという心理的な罠があります。

 

維持してしまうと先に進めなくなり、結局成功にはたどり着けない事になってしまいます。

 

ではどうすればよいのか。

 

私は順番的に、

  1. 投資をほとんどしない
  2. 少し投資をする
  3. 頑張って投資する

という流れが良いと考えています。

 

世の中には、無理をして投資し取り返しのつかないことになる人もいます。

※お金持ちではないのに、強引な投資をして失敗する人

 

また、やると言いつついつまでも無料のもので何とかしようとする人もいます。

※リスクが怖くて、結局投資できない人

 

リスクを負うことなくして成功はないですし、
リスクを負いすぎても、失敗したときに再チャレンジができなくなってしまいます。

 

当然のことなのですが、多くの人はこれを忘れてしまいます。

 

そして最も重要なことが、
「成功の道が見えたと思った時には、その時の自分の限界投資をする」
ということが重要です。

 

普通の人は、時間を買うお金もないので

できる限りの自分の時間も投資してください。

 

ガツンと投資することが成功への条件なので、

どこかで自分のできる限りの投資をしないといけません。

※注意してほしいのですが、再起できないような投資ではありませんよ。

 

これが、できなければ結局現状の先に進むことはできないのです。

 

それまでの努力や成果で、成功の道が見えた時が

リスクの取りどころであり、これこそが投資なのです。

 

 

まとめ

 

最初は、無料から数万円ぐらい(多くて数十万)の投資から
始めてみてください。

無料でやると時間がかかります。
少し投資すると少し時間を短縮できます。

 

これについてはどちらを選んでも問題ありません。

 

そして、
ここぞという時は、ためらわず全力で進んでください。

 

それができるだけで、成功の確率が大きく上がります。

 


テーマ:お金の話

 

money-621349_960_720

 

あなたはマネーリテラシーという言葉を聞いたことがありますか?

簡単に言えば「お金の知識」です。

 

では、お金の知識って学んだことがありますか?

 

誰が教えてくれる?

残念ながら、日本の教育ではお金についての知識を教えれくれません。

 

学生時代を思い出してください。

・お金の授業ってありましたか?
・両親がお金について教えてくれましたか?
・友人とお金について話したことがありますか?

お金の知識を得るという意味では、
上記のどれもなかったのではないでしょうか。

 

では、あなたはお金についてどんなイメージがありますか?

・このようなお金について語っているブログについては悪いイメージを抱きますか?
・お金の話ばかりする人に嫌悪感がないですか?

 

では、

・毎年初詣に行ってお賽銭を納める人も多いかと思いますが、お賽銭は清いイメージがないですか?
・子供の進学のためにコツコツと貯めたお金と聞いたら、素晴らしいと思いませんか?

 

このように、お金と言うものは善にも悪にも考えられるのです。

 

それは、子供の頃から常識と言う名の下で植え付けられた考えなのです。

 

 

お金って何?

お金のイメージは善にも悪にも捉えられると言いましたが、

これらはお金に対するイメージではなく行為に対するイメージなのです。

 

お金とは当然ながら単なる通貨でしかないのです。

 

まずそのことを頭に入れて、

お金への先入観をなくしてお金に接する必要があります。

 

では、お金の知識って何でしょうか?

簡単言うと、

「どう稼いで、どう使うか」

と言う知識を言います。

 

 

あなたのお金のバランス

 

サラリーマンをしていても
「損益計算書」「貸借対照表」
と言うものをほとんど聞く機会がないかと思います。

 

経営者や経理をしている人は当然知っているかと思います。
しかし、管理職をしている人でも詳しくはわからない方も多いかと思います。

 

簡単に言うと、
損益計算書:収入と支出を記載した表
貸借対照表:資産と負債を記載した表
となります。

 

これは会社の経営状態を表すのに使われる基本的な資料です。

 

しかし、これは個人にも当てはめることができます。

 

例えば、一般的な家庭においては

給料(収入)が入ってきて生活費(支出)を払って、ローン(負債)を払い

残りは貯金(資産)となっています。

 

この一連の流れで

収入は、給料と言うことになります。

 

もしこの給料が支払われない状況になったら

きっとすぐに破綻しますよね?

 

これはとても危険な状態です。

 

では、どうすればいいのでしょうか?

 

答えは

「自分に投資する。」

です。

 

あなたが成長するために投資をするのです。

新たな収入を得る方法を身に付けるのです。

 

そして、会社からの給料ではなく、あなた自身が稼げるようになるのです。

 

もちろん最初は小額でも構いません。

また、いろいろな方向を試してみてもいいのです。

 

お金に働かせると言う話もありますが、

まずは自分が稼げるようにならないと

全ては始まりません。

 

 

まとめ

以上のように、お金の知識としては

 

①給料ではなく自分で稼ぐ手段を持つ。

②そのためには自己投資!

 

の2つをまず身に付ける必要があります。

 

あなたの周りに自己投資をしている人が何人いますか?

もしあなたが自己投資をしていけば、

自己投資をしていない人に負けることはありません。

 

なので、自己投資の効果は絶対に現れます。

 

次回は今回の内容について、私の経験を書きたいと思います。

 

 

出世を目標としないサラリーマンが、副業で目標と日々の楽しさを見つけた!!その方法とマインドを公開します!