副業で上司の給料を超えた!!平社員のブログ

1月 | 2017 | 出世を目標としないサラリーマンが、副業で目標と日々の楽しさを見つけた!!その方法とマインドを公開します!


テーマ:ブログ(記事関連)

下記リンクをクリックいただけると励みになります。


人気ブログランキングへ


 

悩みが重要

 

前回の、

商品を購入して後悔する人がやっている失敗

という記事で、レビューの見方に気を付けましょうという内容を書きました。

 

今回は、レビューの書き方について記事にしたいと思います。

 

あなたがアフィリエイトをするときに、

必ずやらないといけないことがあります。

 

それは、「商品のレビューを書く」ということです。

 

当然ですよね。

 

おススメする商品について

説明せずに売れることはないですよね。

 

そこで、重要なのが

前回取り上げた「悩み」です。

 

あなたがレビューを見るときに

「悩み」を基準にした方が良いのであれば、

あなたが商品を薦めるときも「悩み」をしっかりと伝えることが良いのです。

 

そして、その「悩み」がどのように解決するのかを伝えると、

おのずと「共感」を持ってもらえます。

 

もちろん「同じ悩みを持った人」からの「共感」なのですが、

「万人に共通した悩み解決」よりも「限定した悩みの解決」の方が

共感を受けやすいので、「悩み」はある程度詳しく書くことが大切です。

 

あなたが悩んだことと同じ悩みを持った人が世の中に必ずいます。

 

その人に向けた、レビューを書いて「共感を得る」ことが

とても重要なことなのです。

 

 


少しでも参考になりましたら

下記リンクをクリックいただけると励みになります。


人気ブログランキングへ


 


テーマ:ブログ(記事関連)

下記リンクをクリックいただけると励みになります。


人気ブログランキングへ


 

レビューの見方が間違っている!?

 

商品を買って後悔する原因って何だと思いますか?

 

一番多い原因は、「自分で決めていない」ということなのです。

 

「そんなことはない」と思いますよね。

 

「しっかり自分で調べて自分で決めて買ったけど後悔した!!」

という人も多いのではないでしょうか?

 

しかし、この「しっかり調べて」に問題があるのです。

 

最近は、非常に便利な世の中で、

スマホで調べたいことを検索したら

いろいろな人が情報を提供してくれています。

 

非常に便利なので私も利用しますが、

問題点があるのです。

 

それは、

「その情報は書いた人の主観」

であるということです。

 

つまり、

「その人の主観」と「あなたの主観」のズレが問題

になるのです。

 

でもズレなんてわかりませんよね?

 

なので、レビューをいっぱい集めて

良い意見が多いという理由で決断してしまったりします。

 

そのような方法を取ると、必ず後悔をしてしまいます。

 

 

では、どのような点に注意するれば良いのかですが、

 

「記事を書いた人の悩みが、あなたの悩みと、どれだけ合っているか」

 

ということに注目してください。

 

記事を書いている人がいい人かどうかなんて

わからなくて当然なのです。

 

なので、どれだけあなたの悩みに似ているかで判断するのです。

 

例えば、英語の教材を購入する時を考えてみましょう。

 

「聞くだけで英語が身につく」

という商品だったとします。

 

そして、多くの人が「とても良い」という評価をしているとします。

 

あなたは英語がほとんどできずに、困っていたので

これは良いと思って買い、頑張って聞いてみたとします。

 

でも一向に英語が身に付きませんでした。

 

それもそのはずで、その教材は多少英語がわかる人向けだったのです。

 

レビューを書いた人は、もともとある程度英語ができたということだったのです。

 

つまり、全く英語ができない人がやっても

英語が身につくはずが無いものだったのです。

 

これは極端な例ですが、

実際に似たようなことがあるのです。

 

実はこのようなレビューの見方は無意識の中ですでにやっていますよね。

 

 

それでも失敗するということは、無意識下のレベルでは足りないということなのです。

 

つまり、意識してやれば良いということです。

 

ネットでは、相手の思考を読むことは難しいですが、

相手がどのようなことに悩んで、商品を購入し、

レビューしているかは結構わかるものです。

 

ですので、商品を購入するときに失敗しないレビューの読み方として

「記事を書いた人の悩みが、あなたの悩みと、どれだけ合っているか」

を考えるように気を付けてみてください。

 

 


少しでも参考になりましたら

下記リンクをクリックいただけると励みになります。


人気ブログランキングへ


 


テーマ:ビジネス

下記リンクをクリックいただけると励みになります。


人気ブログランキングへ


 

悪い時期になって足掻く人が大半!!

 

副業をやっていると、良い時期の後に悪い時期が必ずやってきます。

 

多くの人は、悪い時期、つまり上手くいかない時に

どうすれば上手くいくかを考えだします。

 

そして、いろいろな施策を行うわけですが、

なかなか良い結果が出ないものなのです。

 

何故かというと、物事は種を撒いても実るまでには時間がかかるものだからです。

 

悪い時期になってから行動を起こしても間に合わないのです。

 

つまり、

①良い時期⇒②悪い時期⇒③良い時期

というような流れを作るためには

①の良い時期に種を仕込んでおかないといけないのです。

 

良い時期とは誰しも気が緩んでしまうものなので、

多くの人がここで失敗をします。

 

副業を始めたばかりの時は、誰しも一度

「良い時期に種を仕込んでいないために苦労する」

ことを経験します。

 

それは、始めは「悪い時期」からスタートするからです。

 

そもそも、知識も経験も無く、当然副業での収入もないわけですから

悪い時期⇒良い時期

という変化を一番最初に経験する訳です。

 

しかし、これを経験し苦労するにもかかわらず、

良い時期を迎えると油断してしまいます。

 

あなたが、副業を始め努力をすれば

・最初の報酬を得たとき

・小遣い程度の収入を安定的に稼げるようになったとき

というような、喜びの瞬間が必ず訪れます。

 

大いに喜び、感動して良いのですが、

そんな良い時期にこそ、その後のための次なる施策を考え行動に移すように心掛けてください。

 


少しでも参考になりましたら

下記リンクをクリックいただけると励みになります。


人気ブログランキングへ


 


テーマ:自己管理方法

5段階評価で優先度を明確化!!

 

前回は「消去法をやめよう」という内容でした。

 

今回は消去法をやめるならば、

「どのようにして選択するれば良いのか」

について記事にします。

 

これを知ってしまえば、

選択するときに迷うことがなくなり、優柔不断ともさよならです!!

 

まず、前回の消去法で選択をした時には、

良い、普通、悪いの3段階評価だったと言えます。

 

そして、できるだけ「悪い」を避けるような選択を行っていました。

 

「悪い」でも何とか頑張れるというものもあるかもしれないのに

それすらも避けてしまっている状態でした。

 

そのため、まずは3段階の評価を5段階の評価に変えます。

 

これは、評価した項目の中でより重要なものがわかるように

5段階での評価にします。

 

これにより、同じ「良い」でも評価の優先度が高いものが5となり

同じ「悪い」でも絶対に譲れないものは評価が低くなり1となります。

 

自分の望むものがより数値として表れやすいということです。

 

ちなみに、10段階評価でも悪くはないのですが、

10段階もあると点数を付ける時点で悩んでしまいますのでおススメできません。

 

次に、その数値をもとに計算します。

 

下記は数値を足したときと、掛けたときの例です。

 

足し算をすると、消去法とは違う結果が出ましたね。

 

自分が望むものを選択条件に取り入れた結果となります。

 

しかし、数値の差が微妙なのでちょっと悩んでしまいますよね。

 

副業Bと副業Cではどちらが良いかわかりませんよね。

 

では掛け算ではどうでしょうか?

 

掛け算では数値の差が出ていてどれが良いかはっきりとわかりますよね!!

 

そして、副業Cよりも副業Bが良いこともわかります。

 

これは、消去法の時と同じく

「嫌なことを避ける」という要素も入っているので

このような結果が数値で表れています。

 

数値化すると明確にわかりますよね!!

 

選択するときってよく悩んでしまいますが、

数値化する癖を付ければ、優柔不断とはさよならです。

 

そして、消去法での選択で

「本当にこれで良かったのかな?」

というような悩みや後悔ともさよならです。

 

是非、「悩んだら数値化」を試してみてください。

 

 


少しでも参考になりましたら

下記リンクをクリックいただけると励みになります。


人気ブログランキングへ


 


テーマ:自己管理方法

消去法は自分の望むものを排除する選択法

 

何かを選ばないといけない時に、

「消去法」で選ぶことがありませんか?

 

消去法は、

「自分が嫌なことや不可能だと思われることを排除して、

残った可能なものを選択する」

というものです。

 

この選択法は、

「嫌なものを避け、現実的な物を選ぶ」ため

安定、安全、守りの選択というイメージがあります。

 

そのため、多くの人が消去法によって

選択する習慣を持っています。

 

しかし、消去法とは

「自分の望むものすら排除している」

という性質を持っています。

 

自分が本当に望むものというものは、

必ず嫌なことや不可能だと思われることが付属しています。

 

もし、嫌なことも不可能なことも無いならば

すでにやっているはずだからです。

 

これは下記の表のようになります。


 

 

消去法では、副業Bが選ばれますが、

よく考えてみてください。

 

本当に副業Bが良いと思いますか?

 

本当に望んでいるものは副業Aなのです。

 

なのに、難易度を理由に排除しているのです。

 

このように、消去法は自分の望む方向には向かわない選択法なのです。

 

どうですか?

それでも、今後も消去法で選んでいきますか?

 

消去法を奪われると更に悩んでしまいますよね。

安心してください。

 

もっといい方法がありますので

次回の記事にしたいと思います。

(つづきはこちら

 


下記クリック頂けると嬉しいです。

↓↓クリック↓↓


人気ブログランキングへ



テーマ:ブログ(記事関連)

SNSバカにならないために

 

ある時期から、SNSバカが多く発生しています。

 

例えば、バイト先で食品用冷凍庫に入ってみたり、

商品の上に寝そべったりといろいろありました。

 

そして今では、動画投稿も多く行われています。

 

ではなぜ突然こんな事態になったのでしょうか?

 

それは、個人が簡単に情報発信をできるようになったからです。

 

「人がやらないことをやる」「ウケることをやる」といったことで

今まで以上に注目を集めることができる環境が整った結果だと思います。

 

普通に考えると、このようなことはしないですよね。

 

当然、ネットビジネスに興味を持っているあなたは

このようなことはしないと思います。

 

それはあなたが彼らよりも一般常識があるからです。

 

しかし、ネットで情報発信を行うときには、

通常の生活ではあまり必要としていないルールもあります。

 

簡単な例で行くと、

ネットで調べた内容をそのままSNSやブログに書いてはいけない。

・ネットで検索した画像をSNSやブログに貼ってはいけない。

・動画に音楽を入れるときにCDなどがから取り込んだ音楽を使ってはいけない。

などがあります。

※著作権フリーの画像等もありますが、商用利用等の問題などもありますのでご注意ください。

 

これらは、ネットを使う上では常識です。

 

ネットに詳しくない人でも知っているレベルかと思いますが

これが守られていないサイトがたくさんあるのも事実です

 

著作権侵害で訴えられたら大変なことになります。

 

特に、あなたが今後ネットビジネスで収入を得るとなると

厳しく考えた方が良いです。

 

アフィリエイトを行うと、もっといろいろな規約等があります。

 

簡単に情報発信ができる時代と環境があり、

個人で収入を得ることが非常に身近になりました。

 

そのために、多くの人が情報発信を行い、

「これくらいなら大丈夫だろう」と

甘く考えられていますが、法を犯す行為なのです。

 

とはいえ、一般常識のあるあなたならば、

「大丈夫かな?」と気になるはずです。

 

「大丈夫かな?」と思った時には必ず調べることを習慣としていれば

大きな問題を引き起こすことにはなりません。

 

 


少しでも参考になりましたら

下記リンクをクリックいただけると励みになります。


人気ブログランキングへ


 


テーマ:商品販売

「でも・・・」は失敗する

 

サラリーマンが副業を始めたときに

ぶつかる壁があります。

 

商品などの「薦め方」がわからないのです。

 

そして、薦めすぎて失敗します。

 

薦め過ぎているときによく使っている言葉があります。

 

「~ですよね」「でも・・・」

という言葉です。

 

例えば、仕事で英語ができた方がいいなという悩みを抱えている人に

英語の教材を薦めるときに、

 

仕事が忙しいから勉強する暇ないですよね。

でも、時間って作るものなのですよ。皆さん最初は時間がないというのですが、

実際何とかやってますし、大丈夫ですよ。

 

と言ってしまうと、ちょっと嫌な気がしませんか?

「頑張ってやりなよ」と言われているような気がします。

 

しかし、

 

仕事が忙しいから勉強する暇が取れるか心配ですよね。

だからこそ、この英語の能力を上げることに時間を使って頂きたいのです。

このままだといつまでも忙しいままだと思うんですよ。

最初はきついと思いますが、すぐに英語力が上がって

仕事が速くなり時間が取れるように変わってくると思います。

 

と言われたらどうでしょうか。

 

なんだか英語力が付いた後の自分を想像してやる気ができる気がしませんか?

自分から時間を作ろうという気になりませんか?

 

以前、記事に書きましたが

クロージングとは顧客の悩みを解決して達成されるのです。

(以前の記事はこちら

 

悩みがある⇒だからこそ・・・

という流れの方が、未来を想像しやすいのです。

 

今回は、「でも」と「だからこそ」という話ですが、

顧客が未来を想像しやすい言葉を選ぶということを

考えるようにするといろいろな言葉の使い方の良し悪しに気づくようになりますよ。

 

 


少しでも参考になりましたら

下記リンクをクリックいただけると励みになります。


人気ブログランキングへ


 


テーマ:マインド

協調性は大切か?

 

日本人は、周りに気を使い、
和を乱すことを良しとしません。

 

これは、私たちがそのように
教育されてきたからです。

 

その結果、

周りに気を使うことを優先してしまい、個の主張の大切さに気付かず、
能力は高くてもそれを発揮できない人が多くいます。

 

非常に勿体ないと思いませんか?

 

「では、明日から周りを気にしすぎないようにしましょう!」
といっても無理な話ですよね。

 

今の環境に対していきなり変えるのは勇気が必要ですよね。

 

ですので、まずは新しい環境に対してやってみる方が
やりやすいと思います。

 

勇気をもってズケズケと振舞ってみるには
いつ抜けてもいいというような環境があるとより良いです。
※実際には上手くいくので抜けることにはならないと思いますが。

 

環境がない人は、この際何かの集まりに参加してみましょう。

そして、ズケズケと振舞ってください。

 

「これやばいかも」ってくらいの行動や発言も
案外大丈夫なものなのです。

 

このような経験をすると、
もともと気遣いができているので、個の主張とのバランスを
うまく取れるようになります。

 

そこまでになると、
「できる人」
という感じになってきます。

 

和を乱さないことは、素晴らしいことでもありますが、
あなたの能力を潰してしまうものになってしまっているかもしれませんよ。

 

是非、個の主張の大切さを身に付けてください。

 

 


少しでも参考になりましたら

下記リンクをクリックいただけると励みになります。


人気ブログランキングへ


 


テーマ:アフィリエイト

副業をやるときに起きる「かきくけこ」

 

副業には会社員では味わうことができないことがあります。

 

■か:感動

・自分が進めた商品が売れたときの感動

・相手が感謝してくれた時の感動

自分で何かを売るということは

たくさんの感動を得ることができます。

 

■き:気付き

・自分が上手くいかないのはなぜか

・今回上手くいったのはなぜか

上手くいったときも、上手くいかなかったときも気付きがあります。

自分でビジネスをやるときには、「気付き」がないと何も進みません。

「気付き」という素晴らしいスキルが身に付きます。

 

■く:工夫

・自分の好きなように工夫を取り入れられる

・気付いたことを即実行できる

会社に属していたら、「気付き」があっても即実行できません。

上司の許可が必要でしょう。

しかし、自分でビジネスをやっていれば即実行できます。

即実行できれば、多くの工夫ができるようになります。

 

■け:謙虚

・謙虚に学ばなければ上手くいかない

自分のビジネスだからこそ、

真剣に、謙虚に学ぶことができます。

「やらされている感」

ではなく、

「やっている感」

だからこそできることなのです。

 

■こ:行動

・自己責任でなんでも行動できる

「感動」「気付き」「工夫」「謙虚」

すべて良い行動に結びつきます。

そして、自分のビジネスならば自己責任で行動できます。

 

「かきくけこ」

副業をすることで味わえる素晴らしいものです。

自分自身が大きく成長し、

自由な人生を手に入れるスキルを身に付けることができます。

 

 


少しでも参考になりましたら

下記リンクをクリックいただけると励みになります。


人気ブログランキングへ


 


テーマ:マインド

 

失敗して当然という考え

 

新年ということもあり、

新しいことにチャレンジする人も多いかと思います。

 

私は今年もいろいろとチャレンジしていこうと考えています。

 

そうは言うものの、年初に計画したのに結局やらなかったという

経験がある人も多いかと思います。

 

私も以前そうでした。

 

私の場合は、

「今のままだと失敗するからもう少し能力を付けてから」

「下手だと恥ずかしい」

「失敗したくない」

というように考えて、やらないことが多かったです。

 

でも

「やらないと能力なんてつかない」

「初めてのことって、上手なはずがない」

「失敗した方が能力が早く身に付く」

と言うことに気づいたのです。

 

そして

「初めてのことって必ず一度は失敗する」

ことにも気づきました。

 

「どうせ失敗するなら、すぐにやって失敗しよう」

と考えたのです。

 

考えて能力を付けるより

失敗して能力を付ける方が

成長スピードが格段に速いのです。

 

いままで、年始の目標や計画を実現できなかった人は

今年はまず、失敗してみてください。

 

最初は失敗して良いと考えて行動することは、

気持ちも楽で非常に楽しいですよ。

 

そしてそこから、新しい発見が必ずあります。

 


下記クリック頂けると嬉しいです。

↓↓クリック↓↓


人気ブログランキングへ


出世を目標としないサラリーマンが、副業で目標と日々の楽しさを見つけた!!その方法とマインドを公開します!