副業で上司の給料を超えた!!平社員のブログ

どうしてもやる気が出ない時 | 出世を目標としないサラリーマンが、副業で目標と日々の楽しさを見つけた!!その方法とマインドを公開します!


テーマ:マインド

 

 

やる気をどうやって出す?

 

何かを頑張ってやらないといけないと思っているのに

どうしてもやる気が出ない時ってどうしていますか?

 

頑張ってやる気を出して、何とか行動を続けるという人が多いのではないでしょうか。

そして、やる気の出し方をあれこれと考えるかと思います。

 

私の場合は、

「どうしてもやる気が起きない時はやらない」

です。

 

そんなことでいいの?って思うかもしれませんが

やる気が出ない時の生産性って非常に悪いのです。

 

そして、やる気が出ない理由がどこかにあるのに、

それを無視して行動し続けても良いことがあるとは私には思えません。

 

なので、私は「どうしてもやる気が出ない時はやらない」としています。

 

 

 

そして、その時にやりたいことをやります。

 

このやりたいことをやれないことが、

やる気が出ない理由だということが結構あります。

 

なので、とりあえずやりたいことをやります。

 

でもこれは、堕落街道まっしぐらの行動ですよね。

 

なので、私は

「やらないのは1日に限る」

ということをルールとしています。

 

私の場合、やらなかった次の日って

なんだか罪悪感があります。

 

この罪悪感って、

「今日(やらなかった翌日)はやらないといけない」

という原動力にもなるんです。

 

やりたいことをやって、やる気が回復したかもしれないし、

1日やらなかったことで、今日はやらないといけないと奮い立つかもしれませんので、

「勇気をもって1日やらない」

という考えは非常に大事だと私は思います。

 

そして、翌日に行動し始めることができれば、

やる気がなかったはずなのに、それ以降も行動できてしまうものです。

 

私は、

「やる気が出ない時は、やりたいことをやる」

 

これをとても大切にしています。

 

やる気が出ないのに、我慢してやり続けた結果

「体を壊した」

「他の人より能力が低いと評価される」

(生産性が下がっているので)

などという状態に陥っている人がいます。

 

非常に勿体ないと私は思います。

 

自分の能力を発揮できるようにコントロールすることも

能力の1つなのです。

 

こうは言っていますが、

私も頑張り続けた過去がありました。

 

そして、体を壊したことが実際にあります。

 

辛い過去ですが、

この経験によって今の考えに至っています。

 

そして何より、頑張り続けていたころよりも

今の方が結果を出せているということです。

 

 

もちろん、仕事とは自分だけの都合で変えることができないこともあります。

本当にどうにもならない日というのがどれだけ多くあるかということです。

 

毎日どうにもならないという状況は、

「その仕事が大好きでいつも仕事をしていたい」

という人以外はあってはならないと思います。

 

嫌な仕事や楽しくない仕事で

「毎日絶対にやらないといけないことだらけ」

という人生ってどう思いますか?

 

そんな状態にはまり込んでいるなら、

やる気がどうという前に

現状を抜け出すための行動をすべきです。

 

ちょっと話がそれてしまいましたが、

「勇気をもって1日やらない」

反感を買いそうですが、私はこの考えを大事にしています。

 

「1日やらなくても死にません」

 

最近は某企業の社員の自殺が話題となっていますが、

1日やらない日を作れたら違った結果になったのかなと感じたりします。

 

ただし、1日だけですよ!!

出世を目標としないサラリーマンが、副業で目標と日々の楽しさを見つけた!!その方法とマインドを公開します!