副業で上司の給料を超えた!!平社員のブログ

不安から○○○を作り出し、不安を制御する!? | 出世を目標としないサラリーマンが、副業で目標と日々の楽しさを見つけた!!その方法とマインドを公開します!


テーマ:マインド

 

hare

 

不安を制御する!!

 

前回の不安の話では

「過去の行為に対して不安に感じたことが未来に起きる」

という不安は

「今もしくは未来の行為に対する不安が未来に起きる」

という不安に置き換える。

 

これによって、「今もしくは未来の行為に対する不安が未来に起きる」

という不安を制御することで「不安」は解決できるという内容でした。

※前回の記事はこちら

 

今回はこの不安の制御についてお話します。

 

 

不安リストを作る

まず不安に思っていること、つまり未来に起こってしまうかもしれないと思いっている

良くない事を書き出します。(これを「不安リスト」とします)

 

 

不安リストの多くは実際には起きない!?

ここで知っておいていただきたい事は、

この不安リストの8割~9割は実際には起きません。

 

他人から見ると起きそうにないことを、

ネガティブな思考で起きるかもしれないと思っていることが大半なのです。

※不安とはそういうものなのです。

 

例えば、前回例に挙げた

「リストラされるかもしれない」に対して、

リストラ⇒再就職できない⇒家族が路頭に迷う

というようなことを不安に思ったとします。

 

「リストラ」が50%の確率で起きたとします。

「再就職できない」は10%程度でしょうか。

「家族が路頭に迷う」は5%もないでしょう。

 

路頭に迷う前に助けてくれる人はきっといます。

さらに、路頭に迷うぐらいなら生活保護を受けるべきです。

それで生きてはいけます。

 

そうでなくても、リストラ⇒再就職できないという状況になることも

50%×10%=5%

なので、あまり起きません。

 

しかも「路頭に迷う」はさらに5%以下のなので

5%×5%以下=0.25%以下となり

ほぼ起きないでしょう。

 

リストラ不安

※画像クリックで拡大表示

 

このように、不安を感じた人間はほぼ起きないことを悩んでいます。

※もちろん高確率で起きる不安もありますが。。。

 

損失を考える!

不安リストに対して、それぞれが引き起こす損失を考えます。

 

ここで「損失が少ない」と分類された不安は

そもそも不安に思う必要がありません。

 

不安=現実となっても大した損失ではないということなので

起きても大丈夫なのです。

 

これで不安リストは、損失が大きいものだけに絞られました。

 

現実となる可能性を考える!

不安リストに残ったもので、起きる可能性を考えます。

先ほどの説明のように、損失が大きくてもほぼ起きないものは

不安に思う必要はないのです。

※なんとなくな数値にすると絞り込みやすいと思います。

 

さて、この結果で不安リストに残ったものは

「損失が大きく、実際に起きそうな不安」

となりました。

 

不安リストが⇒〇〇〇リストに変化!!

「損失が大きく、実際に起きそうな不安」とは、言い換えると

「未来のリスク」となります。

 

「不安リスト」からスタートし「リスクリスト」を作り上げることができました。

※リスクリストは損失と可能性の面から絞り込まれていることが重要です。

 

すなわち、このリスクを回避するような行動を今から起こせばいいのです。

 

過去はコントロールできないですが、未来は今の行動でコントロールできるのです。

しかも明確な「リスクリスト」を作り上げることができたので、

未来に向けた行動も明確に導き出せる状態になっているのです。

 

この未来に向けた行動をしている限り、当初の不安は回避されるという結果となり、
実際に行動しているので、不安を取り除くことができのです。

 

生きている限り未来にはリスクが必ずあります。

しかし多くの人はそれを漠然と考え「不安」という

危険信号としてのみ捉えています。

 

なので、「不安」=「ネガティブなもの」と考えてしまっています。

 

でも実は「不安」とは、今までの経験から導き出された

未来をより良いものにする「リスク回避信号」であり良いものだととらえるべきなのです。

 

子供の不安って大人から見ると大したことないと感じて

不安に思うことすら必要ないと思いませんか?

 

今あなたが感じている不安も、実は成功者から見ると取るに足らない不安だと

簡単に分類できるものなのかもしれません。

 

成功者は常に損失と可能性を考え、今の行動に反映させます。

 

 

まとめ

これまでに説明したように、不安を制御するためには下記の流れが必要です。
この流れで不安を制御すると「リスクリスト」という重要なものが作り出せます。

「不安の制御」

  1. 不安リストを作る
  2. 損失から項目を絞る
  3. 可能性から項目を絞る
  4. リスクリスト完成
  5. リスクを回避する行動をとる
  6. 行動している限りネガティブな不安は解消される

 

あなたも今すぐに「リスクリスト」を作ってみませんか?

出世を目標としないサラリーマンが、副業で目標と日々の楽しさを見つけた!!その方法とマインドを公開します!